てんてこまいまい

大人が楽しめる本当に面白い上質なアニメをまとめるサイト

「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」3話感想

f:id:wossan68:20190123152402p:plain

©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

どうも、みすたをです。

「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」3話感想です。

 

3話は頭脳戦少な目。ちょっといい話風の普通に青春してるかぐや様も楽しめる。そして、EDが全てをもっていったね。

 

kaguya.love

 

目次 

 

 

アバン~オープニング

アバンはじまった・・・と思ったら早送りされた(笑)

 

流石に毎週同じ内容流したりはしないか。

3回目に大きく変化させてくるとは、なかなか計算されてる。

 

 

3-1:白銀御行はまだしてない

「雑誌の初体験はいつだったアンケートを見て、自分は経験済みだと言うかぐや。しかし、話を聞いていくと白銀、藤原と話がかみ合わず・・・」

 

「もしかしてヘアヌードがあったのか!」白銀は強い関心を示した。健全な高校生男子ならこれは気になる(笑)

かぐやがだいぶ前に経験済みだと言った時の藤原書記の「え”ぇぇぇぇぇ」が凄い。先週のかぐや様の「え”ぇぇぇぇぇ」も凄かったが。

そして、青森の市外局番の話してる白銀、めっちゃくちゃ動揺してる。これはいい現実逃避。

二人が焦るのを見て、「俺は遅れている?」⇒「彼女作らなきゃ」⇒「四宮付き合ってくれ」⇒告られ!ってなるかぐや様の思考回路は天才のソレ。いや、もう一周回ってアホの恋愛脳のソレ。

「今は」・・・クッソ笑った。確かにこんな風に使うよな。

「妹とガンガンしていると思ってました」ってしねーよ。白銀完全に素のツッコミ。そして「狂気」からの、藤原書記「あ”ぁぁぁぁぁ」というコンビネーション。からの「してませんよ、巻き込まないでください!」物凄い流れ弾だ。相変わらずのスピード感、素晴らしい。

そういう事は結婚してからって、法律でぇ」素で勘違いしてるかぐや様かわいい。

 

  

3-2:かぐや様は当てられたい

「この半年でかぐやの事を分かってきたという白銀、かぐやと白銀は20の質問ゲームでどれほど相手をわかっているか勝負する事に」

 

全く出てこない石上皆勤賞なのかよっ。

20の質問ってアキネーターのやつよね?

「それは四宮が好きなものか?」「はい」ってかぐや様かわいい。計算か?計算なのか?

「おれだーーー!」からの小田和正BGM。ほんとこのBGM色々使えて優秀よね。

「答えは犬」「けっ」かぐや様の顔が酷い(笑)。からの棒読みでの「せいかいでーす」。セリフの言い方ひっど。まあ、こうなる事はわかっていたけど、いいオチだ。

トラップを仕掛けてくるかぐや様もかぐや様だし、それを華麗に回避する白銀も白銀よね。めんどくさい奴等だ。

 

3-3:かぐや様は歩きたい~ED

「家の車がつかえなくなり徒歩で通学するかぐや。かぐやは白銀を待ち伏せし一緒に登校する事を考える」 

 

泣いてる子供に声をかけるかぐや様に言いたい「お優しいこと」。

横断歩道渡れない子供いるか?もうちょっと違う理由でもよかったんじゃないだろうか。

学校まで一緒にという子供に「えぇ」って言うかぐや様。ほんとにめんどくさそうな顔してる。でも連れて行ってあげるとか優しい。

イエティ本物歩いてんじゃねーか!

そして会長と会い二人乗りで学校に向かうシーン。いやー、いいシーンよね。その乗り方はあぶないんじゃ・・・って事は置いておいて、青春の1ページって感じ。

今回は特にオチも無く、ちょっとホロっとくるいい話で終わり。でも、こういうのもいいね。青春してる二人を見るとほっこりするよ。

 

しかし、なんかいい話だなーと感傷に浸るもつかの間、問題はここから。

先週流れたEDが来ると思いきやっ・・・・・な ん だ こ れ ?

電波ソングにヌルヌル動く謎ダンスの藤原書記。

石上君と書記のチカー」って????はい?なんです?これ?

書記のチカ書記のチカ ラー」って???もう頭の中真っ白なんですけど。

なんだか、ものすごいものぶっこんできたな。伝説の始まりかっ!!

www.youtube.com

 

 

最後に

EDに全てを持っていかれた「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」第3話。

なんか凄い物を見た。